肩こり・腰痛等でお困りの方なら・・・埼玉県川口市にある指圧・マッサージ・鍼・灸の並木治療院

FrontPage

御挨拶

ホームページをお読みいただき誠に有難う御座います。

国家資格を持つ治療師が皆様の健康をサポートして参ります。

腰痛、坐骨神経痛肩こりなどでお悩みの皆様の健康に奉仕したい!

これが並木治療院のモットーです。

痛みでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

                 並木治療院 院長 倉田克俊

埼玉県川口市治療院、埼玉県蕨市治療院、埼玉県さいたま市治療院、埼玉県戸田市治療院、腰痛、坐骨神経痛、頭痛、肩こり、五十肩、首痛、股関節痛、鍼, 灸, 指圧, マッサージ、 訪問リハビリ, 腰痛, 坐骨神経痛 ,肩こり ,寝違い, 出張マッサージ, 往診鍼灸画像の説明

川口市・蕨市・戸田市・さいたま市で治療院をお探しの方へ

患者さんの利益を最優先に
治療院と言っても治療法はさまざまです。おおまかに分けるならば、①現代医学的(解剖・生理など)な理論を持って組み立てる治療手法。②古来から伝わる東洋医学的(古典的)な理論に従って組み立てる治療手法。③それぞれ①と②の混合型の3つです。しかし実際は、またその中にもいろいろな流儀や流派があって、各治療院でばらばらです。

私は自分の治療を、東洋医学的とも現代医学的とも思っていません。でもあえていうなら、東洋医学的視点に立った、現代医学的鍼灸治療ではないだろうかと考えています。もっと翻訳するなら、哲学的思考をベースにした、科学的鍼灸治療とでも言えばいいのでしょうか。

この視点は非常に重要だと思います。単に現代医学的思考方法では、人間を丸ごと見る全体観には、たどり着きません。どうしても機械分解論になり視野が狭まってしまいがちです。(様々に分科された病院はその典型ですね。)逆に東洋医学的視点のみに立脚してしまえば、現代医学的思考とは乖離してしまい、経験的治療の盲信になってしまいかねません。

東洋医学的思考において全人的な生体観察をする。そしてそこから見えてきた人間の身体を、現代医学的に解釈し整合性があるものを採用するというのが並木治療院のやり方です。

治療は、筋肉、神経をターゲットに多数鍼(20~60本程度使用)、深刺の外科的な鍼が特徴です。もちろん、たくさん打てばいい、深く打てばいいということではありません。一番重要なのは、患者さんの病状、体質に応じて過不足なくぴったりの刺激量(鍼の本数、刺鍼の深さ)を見極めることです。その見極めがきいて、有効な鍼さえできれば、生体機能は賦活し、自ずと病状は回復に向かいます。

鍼灸治療とは、生体を刺激し、その刺激に対する生体からの反応を利用した治療法です。
その刺激の仕方、刺激の量、そうしたことが難しいのです。よく「薬はさじ加減。」て言いますね。鍼も同じです。「鍼は刺し加減。」です。

要は刺激→反応に立脚した鍼ですから、しっかりとした刺入感覚のある鍼を打ちます。具体的に言うと、患部に鍼が到達した時、ズシーンとした感覚が生じます。生体機能を調整し賦活させるには、それに見合った刺激量というものがあると私は考えます。だから、鍼を刺入したかしないかわからないような鍼はやりません。鍼は魔法でも、おまじないでもありません。でもそうした手法が日本では大勢を占めているのも事実です。

鍼灸師の打つ本当の鍼とは。
私が考える鍼灸師とは、細い鍼も、太い鍼も、浅い鍼も、深い鍼も、優しい鍼も、厳しい鍼も、自由自在にできてこそ職人の仕事と言えるのではないでしょうか。当然、鍼を打つ手も、その感覚を研ぎ澄ませ、磨き上げてこそ、技能と呼べるものになるのではないでしょうか。例えば何処までも繊細で穏やかな鍼を打てれば、深く刺入した鍼も受け手にはそれと感知されずいつの間にか奥底の患部に届いている。厳しい鍼をいかに優しく打てるか。そんな鍼、職人の手を私は目指しています。

通院の回数や期間について
初めて来院される患者さんには、「私で治せる病態なら3診目までには改善しますから、3回受診してもなんら変化のないときは、その辺で継続のご判断をください。」とお伝えしています。本音は初回の結果で判断したいのですが、診断が的外れな場合もあります。また、刺激量を見極めていく上で、初診は少し控えめに治療しますので、治療が十分でない場合もあります。そうしたことも想定しての3回です。軽度の肩こりや腰痛で初診の治療から経過が良い場合は3回程度で良くなることがほとんどです。

一方、複雑で難しい病態の人が鍼灸院には、たくさんみえます。「藁をもつかむ思い。」でやってくる患者さんたち。実際、治るか治らないか分からないような病気は、正直やってみなくては分かりません。それでも3回の真剣勝負がタイムリミットだと思っています。それでも満足な結果が出ない場合は、私の手には負えないということをはっきりとお伝えしています。

結果を出せるか出せないか。それもわからないまま、いつまでも通院を促すようなことはいたしません。

ご予約について
診療は1日10名程度が丁寧に治療できる範囲での設定です。
当院では予約優先です。病態に応じて通院の目安はご提案いたしますが、ご予約のタイミングはいつでも大丈夫です。十分に治療の効果を実感してから後日ご予約いただければ結構です。治療終了後に、次回の予約を強くおすすめしたり、予約を取らずに帰りにくいようなことは一切ありませんのでご安心ください。

施術料について
鍼灸治療は、高価な方がよく効くなんてことは絶対ありません。施術料は術者の言い値です。ただし相場があります。首都圏なら4000円~6000円程度が良心的な設定だと思います。「医は仁術」といいます。私たちの仕事は良心の上に成り立つべきです。高値の設定は、ビジネスライクな治療院がほとんどです。患者さんの利益を優先する良心ある治療家ならそういう設定はいたしません。どうぞ良識のある治療院をご選択ください。

かかりつけの鍼灸師を目指して
並木治療院は1997年に開院しました。開院以来、患者さんの笑顔に励まされ、一歩一歩あゆんで参りました。幸い現在では20年越しの患者さん達がたくさんいらっしゃいます。

治す治さないだけが治療ではありません。治らない人にも寄り添ってあげる治療師でありたいと思っています。またそれ以上に、かかりつけの鍼灸師でありたいと思っています。

鍼灸治療は、本来あなたの身体が持っている「治る力」にはたらきかける治療法です。あなたの身体の自然治癒力を高めることのできる素晴らしい治療法です。

一本の鍼(はり)、一摘みの艾(もぐさ)。おそらく紀元前から変わらぬ医術の姿がここにあります。カラダにやさしいかかりつけの治療師としてあなたの健康に貢献したいと願っています。

これからも、技に心に磨きをかけ、患者さん納得してもらえる治療院を目指します。

〒332-0034
埼玉県川口市並木3-34-4ライオンズマンション並木北公園102   ☎048-252-9389
診療時間10:00~23:00(最終受付22:00)
土日祝祭日も診療
 
埼玉県川口市治療院、埼玉県蕨市治療院、埼玉県さいたま市治療院、埼玉県戸田市治療院、腰痛、坐骨神経痛、頭痛、肩こり、五十肩、首痛、股関節痛、鍼, 灸, 指圧, マッサージ、 訪問リハビリ, 腰痛, 坐骨神経痛 ,肩こり ,寝違い, 出張マッサージ, 往診鍼灸画像の説明
地図は↓
https://map.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=139.706778055556&lat=35.818798611111&p=%E4%B8%A6%E6%9C%A8%E6%B2%BB%E7%99%82%E9%99%A2&z=14&uid=49f463ae9d07e517fcb81adf8887dbe57985328c&fa=ids
 

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional